投資家募集を終了しました

【全国初】複合型デイサービスのご提案

掲載日 2018年11月21日  医療・福祉 

起業したい内容

投資家の皆様、閲覧いただき有難うございます。

デイサービスの時代背景と今後の展望】
現在、全国に大小4万を超えるデイサービスが存在します。それは、コンビニ上位3社(セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン)の合計店舗を上回る数で、需要と供給のバランスからしても完全に飽和状態と言えます。これからは、2025年に向け高齢者の数は増加しますが、デイサービスは、良いデイサービスと悪いデイサービスに分類され、何の特色も無いデイサービスは淘汰されていくと考えます。

【弊社の現況】
弊社は、「短時間でも入浴出来るデイサービス」をコンセプトとし、平成28年12月に短時間入浴特化型デイサービスをオープンいたしました。長時間通所が苦痛な方や、幼稚になりがちなレクが嫌いな方、利用者負担金額が高いとお考えの方や、純粋に入浴がしたい方など通所理由は様々で、男性利用者様が6割を占めるのも当施設の特徴です。2年近く経った現在では、近隣の方やケアマネ様への知名度も上がり、1日25名ぐらいの利用者様に通所していただいております。

【現在の問題点】
①短時間入浴特化型デイサービスは、言わば利用者様目線で考案したデイサービスです。
 いくら利用者様が満足されていても家人様の一存で長時間デイサービスへ移行される
 現実。

②当施設の利用者様は複数の施設を利用されている方が多いため利用頻度が少ない。
 当施設 + 長時間デイ 、当施設 + 短時間機能訓練デイ など

③全員に入浴を提供するので、介護職員の配置が他の施設と比べると非常に多い。

【今後の展開】
まず現在のデイサービス(本館)の横に建物(新館)を増築し既存建物と接続します。
一日の利用定員は、本館25名、新館20名となります。
今後私が考えるデイサービスは、
滞在3時間の入浴デイサービス(15名*2/日)
滞在3時間の機能訓練デイサービス(5名*2/日)
滞在12時間の延長デイサービス(10名/日)
滞在7時間の長時間デイサービス(15名/日)
と4つ特長を兼ね備えた「複合型デイサービス」を多店舗展開していきたいと考えております。

【それぞれのコンセプトと特長】
①滞在3時間の入浴デイサービス(15名*2/日)※30名中、現在25名が利用されています。
コンセプト:短時間のデイサービスで、入浴しませんか?
利用者様目線のデイサービスです。
3時間の滞在で入浴をメインとして、後はリハビリ体操の他、読書・マッサージ機・静養・TV鑑賞と利用者様主導で過ごして頂けます。
昼食や幼稚になりがちなレクレーションは提供しませんので男性利用者様が多いのもポイントです。通所目的は入浴だけだという方は当施設で、時間とお金を賢く節約できます。

②滞在3時間の機能訓練デイサービス(5*2名/日)
コンセプト:歩くを数値化、目に見えるリハビリ!
利用者様目線のデイサービスです。
3時間の滞在でリハビリをメインとしています。入浴は出来ません。
リハビリは効果が目に見えにくいものです。当施設では、3ケ月ごとに、IOTにより歩くを測定し数値化します。利用者様は効果が実感できるのでリハビリへの意欲を高めることが出来ます。

③滞在12時間の延長デイサービス(10名/日)
コンセプト:働くあなたを応援します。STOP介護離職!
家人様目線のデイサービスです。
働く家人様は、時間がアバウトな送迎も苦痛の種です。
当施設は、朝7時から7時まで開いているので、利用者様を朝起こしてパジャマのまま、当施設へ、仕事終わりに迎えに来て家に到着後、寝かすだけ。また翌朝起こして送るだけの簡単介護です。食事も3食提供可能です。
親の介護するために正社員からパートへ転換はもう過去の話です。

④滞在7時間の長時間デイサービス(15名/日)
コンセプト:入浴・リハビリ・昼食なんでもあります。
家人様目線のデイサービスです。
基本となるデイサービスです。朝から夕方までかけて入浴、リハビリ、昼食やレクレーションなど全てのサービスを受けることが出来ます。

【効果】
①長時間デイサービスへ移行される利用者様の流出防止。
 短時間入浴デイサービスの利用中止理由のひとつに「長時間デイサービスへの移行」が
 あります。施設への不満はないのに、家人様の介護負担軽減目的で長時間滞在へ移行
 される。今後は、当施設で長時間も対応できるので馴染みの職員がいる慣れた施設で
 移行が可能となります。

②複数施設を利用されている方⇒当施設で一本化。
 当施設の利用者様の半数ぐらいは他のデイサービスを併用されています。
 「短時間入浴」+「短時間機能訓練」 や 「短時間入浴」+「長時間」 を曜日で分けて利用
 されています。今後は、当施設だけで対応できるようになり、施設併用による混乱も
 なくなります。

③4つのデイサービス利用対象者を同時募集できる。
 当施設には、4つのバリエーションのデイサービスが存在することとなります。
 言わば、4つのデイサービスを同時に募集をかけていることとなり、今まで以上に
 利用者様の増加が見込めることとなります。

④施設、人員が共用できる。
 事務所、職員スペース、相談室などは共用でき、人員に関しても、管理者・看護師
 機能訓練指導員なども兼務できるので人件費などが節約できる。
 
【年間予想収益】
稼働率75%として計算します。
①3入浴 1日22.5人×平均5,898円×20.75日稼働×12カ月 = 33,043,545円
②3機能 1日7.5人×平均5,398円×20.75日稼働×12カ月 = 10,080,765円
③12延長 1日7.5人×平均13,063円×20.75日稼働×12カ月 = 24,395,153円
④7長  1日11.25人×平均10,178円×20.75日稼働×12カ月 = 28,511,123円

売上合計 = 96,030,586円
食材費 = ▲2,753,940円
販売費及び一般管理費 = ▲73,568,395円

営業利益 = 19,708,251円
※稼働率はもっと可能(通常80%)ですし、経費なども多めに見積もっています。

【新館増築に必要な資金】
建物建築費(9400×14000)2,800万円
机、椅子、静養ベット、事務机、PC、TV、エアコン → 購入200万円
リハビリ機器、給茶機、自動車(車椅子搭載)2台、介護ソフト → リース

【当法人の運営状況】
平成28年2月法人設立、平成28年12月より全国的に見ても珍しい短時間入浴デイサービスをスタートし2年になりますが、やっと営業利益ベースで黒字が見えてきました。今回の増築は、当法人にとって必要不可欠な改善なのですが、銀行融資が得られない状態にあります。日々の運営に関しても自己資金が底をつき路頭に迷う寸前の状態にあります。10数名いる職員にも迷惑を掛けられません。当方、やる気と行動力には自信があります!。何卒、投資家の皆様にご協力いただき、この窮地を抜けられればと切に願っております。
投資家様への報酬につきましては、私ども何分不慣れなもので投資家様のご要望をお聞きし、当方税理士と協議して決定したいと考えております。何卒宜しくお願いいたします。


起業資金

500万円

起業家

bestcareさん
性別 男性
住所 滋賀県
年齢 48歳

役職 経営者
会社設立 2016年
従業員 10人以上
資本金 500万円未満
年間売上 1000万円以上
事業内容



【デイサービス】関連度の高い起業案件
放課後等デイサービス147 View( みーさん)
放課後等デイサービス478 View( がっちさん)
介護事業 複合型デイサービス事業394 View( すたみなさん)
発達障害児童施設、放課後デイサービスの設立、運営をしたい447 View( 山本秀樹さん)
児童発達支援・放課後等デイサービス735 View( 伊東 圭さん)