投資家募集を終了しました

販路確保済・水耕栽培農業事業の開業

掲載日 2019年07月12日  その他 

起業したい内容

【起業内容】

<事業概要書作成済み>

◆背景
 私の生まれ在所である茨城県農業は、危機的状況と言えるほど衰退しており、耕作放棄地は年々広がり続けています。高度成長期に確立された従来型の農業は持続性を欠き、儲からない農業は若者を都会へと追いやって来ました。計画性の薄い農業から十年後を見据えた農業への転換が急がれ、そのモデル事業としてこの度の施設型農業を企画しました。

◆事業地: 茨城県かすみがうら市内

◆事業環境
 借地ではなく、実家の畑で計画しており、不動産に関するリスクはありません。事業該当地の農業委員会の方とも協議を重ね、農業事業者認定を受ける段取りも整っています。施設や設備計画はもちろん、栽培ノウハウとエビデンス、技術者、経営ノウハウも揃っています。

◆経験
 埼玉県深谷市にて、協力者の元、農業では難しい安定した品質維持と生産量を実現する水耕栽培を経験を積ませていただき、関係者内独自の栽培手法も確立しました。

◆販路確保済み
 農業は販路に大きく左右されます。野菜市場や農協頼りではなく、能動的な販路確保を行なっています。その甲斐もあり、安定して購入いただける販路を確保済みです。またこれに安堵せず生産規模拡大と共に販路拡大の計画も持っております。

◆スケジュール
 投資いただいてから3ヶ月で施設・設備が整い、その後栽培を開始。
 半年後より出荷が可能となります。

資料類は揃っております。お会いして詳細をお伝えできる機会をいただけましたらご納得いただけると確信しております。


予想収益


(事業収支計画書作成済み)
・年間売上約8千万円
・売上総利益約2千5百万円(約31%)
・経常利益約1千5百万円(約20%)



起業資金

1,500万円

起業家

miacisさん
性別 男性
住所 東京都
年齢 48歳


【農業】関連度の高い起業案件
世界初の農業ビジネス200 View( 大石 隆英さん)
軽井沢で行なっている有機農業に支援を!618 View( 大木悠子さん)
農業の海外進出です。635 View( Goto07さん)
【新技術】衰退する日本の農業を改革する技術832 View( matsuoさん)
農業のIoT活用988 View( botamochiさん)