【コロナデメリットなし】宇宙事業

掲載日 2019年09月19日  新ビジネス・商品 


起業内容

【事業内容】

インターネットが普及する前と同じ動きです。

必要だから先手を打って動くのがビジネスの基本です

資金によって事業内容が変わってきますのでご相談させてください。

ただいまからロケットを作って打ち上げるというのはマネタイズの部分でも現実的ではありません。現実的な宇宙事業というのをまずは確率したいと思っております。

例えば火星の天気予報アプリを作ってBtoBで提供したりなど現在のスキルで他社を補完しつつもそのジャンルで確立していくイメージです。

競争ではなく共存で生き残りたいと思っております。



予想収益

収益モデルにもよりますが、無料商品なら広告収入、サブスクモデルならユーザーあからなどあらゆる方向性を考えながら設定していきたいと思います。


興味があるだけでもメッセージください。

よろしくお願いいたします。



起業資金

1,000万円

SpaceGleam
性別 男性
住所 東京都
年齢 35歳
SpaceGleam株式会社
役職 経営者
会社設立 2018年
従業員 5人未満
資本金 500万円未満
年間売上 500万円未満
事業内容
都内在住です。 宇宙事業、Web事業、飲食転業など面白くてさらにビジネスチャンスがありそうなところ攻めていきたいと思っております。   私個人としましては、一部上場企業にてプロジェクトマネージャーなど10年ほど携わっており、プロジェクトを進めていく力はあります。 現在もある業界にて事業を進めています。 アイデアはいくつもあるのでご質問だけでも構いません。 よろしくお願いいたします。