リアル深夜食堂の開業資金

掲載日 2019年09月24日  飲食店 

起業したい内容

【起業内容】

千葉県 柏にて20~6時営業のリアル深食堂。


10年の和食飲食店経験、5年の店長経験がありますが


いざ、自分が飲みに行きたくなった時、中々行く店がありません。


47歳にもなりますと「ただ美味い」だけでは中々足は運びません。

疲れた毎日に癒しが欲しいんですよね。


料理はシンプルだけでホッとできる家庭料理。

肉じゃが、筑前煮、さばの味噌煮、生姜焼き……


店主やお客様たちとの他愛ない会話。


まさに深夜食堂の世界観です。



柏という地区は都内に働く方々が多く、遅めの帰宅が

とても多いというのがあります。

しかし、ほとんどのお店が23時には閉まります。

まして愛情溢れる家庭料理なんか食べれません。



飲食店勤務を経験している人間も同様で…

仕事が終わった後、疲れた身体と心を癒す場所がありません。

BARはありますが、決して安くは無いですし、

週2、週3と通えるものでもありません。


和食経験を活かした肩肘張らない料理、酒、空間。

それらを是非味わって頂きたい。


宜しくお願い致します。


【事業計画】

コの字型カウンターのみ15席程度

昭和酒場の造りにこだわる


20~6時営業 月26日営業
終電帰宅型サラリーマンや柏の同業者が

仕事後に寄るのをメインターゲットにする


将来的には支店展開も考えたい


◾️料理

家庭料理、おばんざいメイン。

1品300~500円程度でお一人様の量。

お刺身も多数出すのではなく、本日の渾身の一種のみ

(ロスや劣化を避けるため毎日売り切る)


肉と野菜は地産地消。

豚は地元名産の柏幻霜ポークを使用する。


野菜は地元柏の有機野菜農家さんのお野菜を使用します。


米は地元柏の農家さんからミルキークイーンを。


良質なものがリーズナブルに仕入れ可能です。


◾️お酒
ビールは瓶のみサッポロ赤星(生ビールは劣化するため)

日本酒5種ほど(銘柄は常に入替え)

本格焼酎(芋、米、麦、黒糖、泡盛)

レモンサワー、烏龍ハイ、ハイボール

ホッピー、梅干ハイ

予想収益

単価2500円×15席×2回転×26日=1950000円
食材ドリンク原価700000
人件費450000
家賃150000
水道光熱費100000
通信費30000
備品補充費30000
販促費30000
雑費30000
修繕積立費30000

固定流動経費1550000円


営業利益400000円



起業資金

300万円

起業家

yunta0916 さん
性別 男性
住所 千葉県
年齢 47歳
最終学歴 専門学校卒業
出身校 群馬県理容美容専修学校
資格 美容師免許 普通運転免許 食品衛生管理者
経歴 昭和酒場ゴッチャ自営 人形町 酒喰洲 勤務 茅場町 つまみ菜 勤務 柏 三寒四温 店長 柏 奏 自営 柏 酒菜ゆい 店長 北千住 ジンギスカンらむすけ 勤務 飯田橋 牡蠣屋うらら 勤務
職業 料理人


【夜】関連度の高い起業案件
【昼はカフェ・夜はバー】の開業467 View( rerisellcさん)
【昼はカフェ・夜はBAR】の開業 二毛作経営636 View( misaki54さん)
夜の業態に特化した、男子従業員メインの派遣業と投資コンサル453 View( masato1128さん)
動物の為の救急車及び夜間専門救急動物病院の開業1247 View( inuwakazoku1さん)