飲食店の開業

掲載日 2019年10月10日  飲食店 

起業したい内容

昼飲みのが市民権を獲得しつつあり、

また、神戸三宮では立ち飲み業態が勢いがあります。

それを見込んだ立ち飲み屋を開業したいとおもっております。

その中でも、「安かろう悪かろう」の中心の店舗との差別化を図り、

立ち飲み業態としては高めの単価2500~3000円の店舗で、

素材が美味しいではなく、料理が美味しい

安いから行くではなく、良いお店だから行く

を目指す店舗を開業したいと思っております。


日割り売上7万円、月売上210万円

原価35%(73万円)、人件費30%(63万円)、家賃水光熱15%(31万円)、他経費15%(31万円)で、

利益5%(10万円)となり、利益率は悪いですが、固定客をつかめば安定した、

収益を上げ続けることが可能です。

また、店舗展開の見込みも立てやすい為、収益拡大も図れます。




起業資金

500万円

起業家

速水幸介さん
性別 男性
住所 兵庫県
年齢 34歳
最終学歴 専門学校卒業


【飲食店】関連度の高い起業案件
【日本1の合コンセッティングアプリ】アプリ開発と飲食店の融合65 View( 松田 祐希さん)
飲食店特化型のクラウドファンディングサイトの創設19 View( 市川尚矢さん)
飲食店の待ち時間、空席状況がリアルタイムで分かるアプリの開発190 View( 平松 誠さん)
18歳飲食店経営297 View( 鈴木 鯛力さん)
色々な飲食店を開業668 View( 石橋 卓也さん)
使った食器を購入できる飲食店542 View( 新目若葉さん)