スマホ主流の現代でさえも距離がある、「フィジカル」と「オンライン」の距離を格段に縮めるWebサービスアプリ

掲載日 2019年12月25日  IT・通信 

起業したい内容

【起業内容】

スマホ主流の現代でさえも、「フィジカル」と「オンライン」に距離があると感じています。

例えば商品を「フィジカル」、商品の紹介Webページを「オンライン」とします。そして商品を気に入ってくれた人を「A」、商品の売り手を「B」としてご説明します。

Aがフィジカルについて調べようと思った場合、スマホでググります。すると多くの検索結果が出てくると思います。Bは既にオンラインを既に用意しています。Webサイト、複数のSNS、動画サイトですね。

Aは信憑性のある情報、すなわちBのオンラインを見たいはずです。そしてBは自分が用意したオンラインを見てほしいはずです。しかし実際はなかなかうまく行かない事があります。考えられる原因は以下のとおりです。

・そもそもググるのが面倒
・Bのオンラインが検索結果のトップに来るとは限らない
・検索エンジンという仲介が邪魔
・既存のWebサイト/サービスではAの「今」にマッチするアプローチができない
・そもそも既存のWebサイト/サービスは柔軟性に欠ける

このような現状をクリアするための事業アイデアがあります。このアイデアは海外でも通じると思いますので、日英中で運営します。ご興味ある投資家の方はお気軽にご連絡頂けますと幸いです。事業計画書PDFと共に詳しくご説明させて頂ければと思います。



予想収益

初年度1,000万円


起業資金

2,000万円

起業家

T777さん
性別 男性
住所 北海道
年齢 32歳


【アプリ】関連度の高い起業案件
スマホアプリ開発会社を設立したい18 View( 和田清幸さん)
お笑いのプラットフォームを作る。ショーレースをアプリで2 View( 羽尻虎太郎さん)
人手不足の改善と建設業界の新陳代謝のアプリ開発です。138 View( 川上淳哉さん)
建設業界を震撼させるアプリ16 View( 川上淳哉さん)
今までにない【女性集客に特化したマッチングアプリ】開発389 View( 平 清乃さん)
動画アプリを機軸にした10段階のビジネスプラン102 View( 澤井昭治さん)