現役高校生の挑戦 参加型広告アルバイトAD+

掲載日 2019年12月27日  IT・通信 

起業したい内容

【起業内容】

 To クライアント AD+(アドプラス)は、クライアントさまの広告アイデアをファッションアイテムにプラスし、参加者(仕事をしたい方)に身につけて移動していただくことで、街中、電車、レストランどこにでも広告を見かけられるようになります。多くの方々の視界に入り、よりクライアントさまの「思い」や「気持ち」を世に広く伝えることができます。 

To コンシューマー AD+(アドプラス)は、広告デザインがされたファッションアイテムを身につけて移動していただくことで、お金を稼ぐことができます。新しいアルバイトを皆様に提供します。

 

【サービスの流れ】

 1. クライアントと広告となるデザインの打ち合わせ。

 2. イベントを開催する日程と地域を決める。

 3. 決定したデザインでファッションアイテムを生産。

 4. 参加者をアルバイト求人サイトTwitterやInstagram等のSNSを通じて集める。

 5. 参加希望者は、自社のアプリから参加申し込みをする。

 6. 参加を申し込んだ方に広告デザインの入ったファッションアイテムを発送。

 7. 参加者はイベント日に指定された地域にAD+のファッションアイテムを身につけて参加していただく。 

8. 参加者は指定された場所で過ごすことによりお金を稼ぐことができる。


 【セールスポイント】 

AD+(アドプラス) のサービスは、お仕事をしたい人が、クライアント、ファッションアイテム、行き先、移動距離、各種SNSを使用するか否か等、ご自身で選択し、それに応じた報酬を得る事が出来ます。また、複数人で就労していただく事により、広告のデザイン効果を高めたり、注目度の向上を図ります。これはお仕事に参加してくださる皆様にとっても、報酬アップのメリットとなります。 インパクトや面白さ、可愛さや奇抜なアイデアを用いたAD+を、多くの方々に楽しみながら身につけて頂く事で、クライアントのより良いイメージを広めて行きます。


【ボランティアとしてのAD+】

街中のボランティア活動でAD+を採用してもらうことで、報酬になります。


 【アピールポイント】

 AD+では独自のアピールポイントとして大人数での参加を目的としたイベントを定期的に開催します。このイベントでは、沢山の人数が参加することでより大きな広告効果が出ることです。

 

予想収益

 

・一人あたりに当てる金額(グッズ代金も含む) 

・一回あたりの参加人数およそ300人 

・一回あたり広告費100万円(一箇所)複数可 

・年間52回 (年間契約の場合) 

・イベント回数(予想)年52回 土曜日開催 曜日指定で52回開催 広告費一社(年間契約の場合)5200万円 ・3000円×300人=90万円 ・90万×52回= 4680万円 ・5200万円-4680万円=520万円 一年目クライアント5社5200万×5=2億6000万円 ・520万円×5社=2600万円



起業資金

1,500万円

起業家

小野塚 悠さん
性別 男性
住所 東京都
年齢 17歳
最終学歴 その他
出身校 N高等学校在学中
資格 英検3級
経歴 中学を卒業後、上京し、一人暮らしを始める。 高校一年生のときに総務省主催の異能ベーションでジェネレーションアワードを受賞。高校二年生である現在、友人とファッションブランド Towa & Kenji を設立。
職業 高校生 ファッションデザイナー


【高校生】関連度の高い起業案件
[緊急]どうかご協力宜しくお願い致します。未来を担う高校生の為のこれま43 View( YMSHN221さん)
【高校生が発案】SNSを使った次世代の広告収入ビジネス680 View( bunntinnさん)
不登校高校生を対象としたフリースクール事業372 View( B & Sさん)
不登校高校生を対象としたフリースクール事業207 View( B & Sさん)