レンタルスペースプラットフォームと(部屋呑み)レンタルスペースのFC展開

掲載日 2020年01月20日  新ビジネス・商品 

起業したい内容

【起業内容】

Airbnbやスペースマーケットなどのシェアリングエコノミーが注目されています。

約3年前から民泊ビジネスを事業化。これまで3名の投資家の方向けに45カ所の民泊施設をオープンし、それら施設の運営の受託をしてきました。

今回、このノウハウを生かした「レンタルスペースプラットフォーム事業」と「(部屋呑み)レンタルスペース事業(FC本部運営)」を新しく起業することにしました。
※レンタルスペースは簡易宿泊所系とYOUTUBE動画配信スタジオ系に特化しています。


これら事業へパートナーとしての参画に興味がある方、また、これまでの私が手掛けた民泊事業に興味がある方からのメッセージをお待ちしています。
(2020年2月19日迄の間のみ。本気のパートナーが見つかれば早期に終了します。)

上記の内容で事業イメージが沸く方、電話や会ってディスカッションするなどが可能な本気の方からのみメッセージお願いします。


融資します」「補助金のサポートします」→なんか間違ってませんか??迷惑メールと同じなのでご遠慮ください。


起業資金

2,000万円

起業家

B & Sさん
性別 男性
住所 福岡県
年齢 52歳
社内からの独立ベンチャー事業
会社設立 1987年
従業員 5人未満
資本金 500万円以上
事業内容
情報システム機器の販売及び保守管理、マーケティング・コンサルティング事業、不動産の管理、旅館業。 民泊物件の運営・管理事業


【プラットフォーム】関連度の高い起業案件
自然系水素エネルギーの投資と消費のプラットフォーム103 View( 望月一弘さん)
AIと量子コンピューターを利用した次世代型自動売買作成&取引プラットフ188 View( Haruさん)
お笑いのプラットフォームを作る。ショーレースをアプリで2 View( 羽尻虎太郎さん)
【レンタルスペース】関連度の高い起業案件
待機児童や時間の都合を気にせず働ける、キレイになれる、ハンドメイド作品1236 View( pastnextstepさん)
全国初の24h営業スカッシュコート、レンタルスペース事業、会員確保済2362 View( Breakpointさん)