日替わり店長bar(コロナ対策もあり)

掲載日 2020年07月31日  飲食店 

起業したい内容

【起業内容】
毎日店長が変わるというシステムです。
店長を募集して
その日の売上を折半します。
(細かい設定あり)
メリット
田舎ならではのコミュニティーを
活かせる←最大のメリットだと思います。
リスクを限りなくゼロに
集客がより簡単に
店長からお客さんに
お客さんから店長に店長からお客さん
これを繰り返すような流れが出来る。
barを貸切に出来るので
コロナなどで知らない人と
会うのを避けてる人も安易に利用出来る

予想収益


50〜


起業資金

100万円

起業家

仲村渠 博次さん
性別 男性
住所 沖縄県
年齢 24歳
最終学歴 高等学校卒業
経歴 居酒屋就職→某アパレル会社就職→スカウトされ鞄持ち→個人で物販事業→(現在)映像関係、機械リース業
職業 公国代理業


【コロナ】関連度の高い起業案件
アフターコロナの社会課題を解決、外コン出身ADHD起業家が目指すCto89 View( Kenziさん)
観光業として取り組み(コロナウイルス関連販売)45 View( 横田 泰和さん)
100万の投資で、月商100万可能な、オンライン塾がコロナ禍で人気!287 View( 白樫政樹さん)
コロナにまで効果を発揮する「電子水」93 View( TRISGUIDE LTD.さん)
魅力的なママがコロナ時代のカフェスタイルの安心安全な楽しい居場所・スナ536 View( 大林 透さん)