投資家募集を終了しました

中国製重機のリースレンタル業

掲載日 2020年10月02日  新ビジネス・商品 

起業したい内容

【起業内容】

投資家の皆様初めまして宜しくお願いいたします。

私は24歳で輸入商社を立ち上げ32歳で年商5億まで持っていきました。
しかし、利益が在庫に変わっていく商社というビジネスで、
本当に利益になっているのかという疑問と、このまま商社をやっていく楽しみに疑問を
抱いておりました。
そんな中、かねてより好意にして頂いてた
あるゼネコンの役員の方に1年程前土木業の世界に誘われました。
わたしは経営をやっていく中で、分母が高いビジネスはリスクは高いが
稼げる事に気づいてました。

そこで一大決心をして事業をスピンアウトして、今の土木業をやっております。

現在は順調に売り上げを伸ばしており、
運転資金のエンジェルを募集しているわけではありません。

土木業に携わっていく中で今まで輸入ビジネスをやっていたスキルとコラボ出来る
ひとつのビジネスアイデアに行きつきました。


現在日本の重機メーカーはCAT・KOMATSU・YANMAR・KOBELCO・日立建機など、
この辺りが占めております。

例えばCATのブルドーザーのD8Tという機体は、新価格が6000万程致します。
これを中国建機だと3000万くらいで購入できます。
部品のレベルをほぼ互角でここまで差が出ております。
もちろんディーラーの運営費など諸々入れればこのくらい利益を載せないと運営できないのも
経営者である我々なら理解できますが、最初からリースレンタルメインで中国建機を購入する場合は、この運営費はいりません。
整備エンジニアと支店営業をを数店舗置くだけでいいです。

殆どの機体で半額以下まで下げれるため、レンタル金額を少し割引してあげれば、
性能が殆ど変わらない中国建機にユーザーは流れると予想してます。
(興味がある投資家の方には、ショベルカー・重ダンプなど全ての建機を写真付きでプレゼン致します)
細かい詳細は非公開でお伝えできればと思っております。

まず本気でこのプロジェクトにご興味がある投資家の方がおられましたら、
まずは是非ご連絡をお待ちしております。

わたしもこのプロジェクト本気でやりたいと思っております。

実際このようなサイトで募集するのは初めてですし、
今まではどちらかといえば小さい投資家でもありました。

今回は大きな投資になりますので、ボス投資家の方々を募集しております。
雲の上の方々からのお声かけをお待ちしております。


※金額は億になると思いますので、持株会も考えております。


予想収益

   月額レンタル料と新車時の購入価格
ショベルカー 20~70万円/月(購入時価格はPC220クラスで1000万円)
ブルドーザー  20~120万円/月(購入時価格はD8Tクラスで3000万円)
重ダンプ(リジットタイプ)80~120万円/月(購入時価格はHD465クラスで2000万円)
重ダンプ(アーティキレートタイプ)1台辺り 80~120万円/月(購入時価格HM400クラスで2000万円)
クローラーキャリアダンプ10tタイプ 65~75万/月(購入時価格はMST2200VDRタイプで1200万円)




起業資金

2,000万円

起業家

ITJokaさん
性別 男性
住所 福岡県
年齢 37歳


【中国】関連度の高い起業案件
初心者に優しい、会員制の教育系・オンライン中国語会話サイトの開業31 View( 前原 大祐さん)
【中国】日本で出来る14億人のマーケットで国交的なビジネスを有効的かつ420 View( 平本淳也さん)
【レンタル】関連度の高い起業案件
リゾート地(奥軽井沢)でバケーションレンタル運営55 View( Tie 渡辺さん)
都内で電動キックボードをレンタル155 View( 小林三四郎さん)