資本主義社会や今現在の日本に対するヘイトをデザインしたアパレルブランドを作りたい。

掲載日 2020年10月22日  新ビジネス・商品 

起業したい内容

日本から世界に挑戦できるアパレルブランドを作りたいと考えております。

世の中の疑問を描くデザインや、最新のトレンドを取り入れたストリートなハイブランドを展開していきたいと考えております。

他にない斬新なデザインや言葉をつかったブランドを考えています。

初めはBASEなどのサイトを使った販売からはいり、ネットワークを中心に販売の幅を広げていきたいと思っています。

お話しからでもよろしくお願いいたします。



起業資金

500万円

起業家

伊藤祐海さん
性別 男性
住所 福岡県
年齢 24歳
最終学歴 大学卒業
職業 ITネットワークインフラエンジニア


【アパレル】関連度の高い起業案件
10年ほど続けてきたアパレル・雑貨販売の仕入れ資金を拡大したい118 View( 前原 大祐さん)
世界中から商品を探しお届けする アパレルネットショップ運営196 View( a19830921さん)
【アパレルブランド】関連度の高い起業案件
天然100%とテクノロジーの融合したアパレルブランド「KanaYell895 View( 武田昭浩さん)
新世代のヤンキーアパレルブランドの事業拡大153 View( filmstars0609さん)