2月から新たにスタートしたサービス、Amazonベンダーエクスプレスへ新規開業資金

掲載日 2016年02月19日  IT・通信 

起業したい内容

【起業内容】
2月から新たにスタートしたサービス、Amazonベンダーエクスプレスへ新規開業

現在、中国から輸入を行いamazon,ヤフーショッピングで販売するネットショップ運営、
および、企業、個人向けコンサルを本業としております。


今回新規に始めようと考えております案件は、Amazonベンダーエクスプレス
となります。


Amazonベンダーエクスプレスは、
開始日:2016年2月1日(月)


ということで、まだ開始されたばかりのアマゾンでの販売サービス
で、これまでの各々のセラーが販売ページを作成し、
一般顧客(C)に販売する形態とは異なり、

アマゾン自体(B)に商品を卸して販売を行っていくという新たに出てきた形態となります。

そのため、これまで、中国輸入商品をアマゾンで販売する場合はノーブランド
商品扱いという、セラーが皆が同じページに並んで出品し価格競争が
発生しやすいスタイルであったのが、今回のAmazonベンダーエクスプレスにおいては、
自分の商品として登録して実績を作ってしまえば永続的にamazonに対して卸販売を
行っていけるというメリットがあるため、アマゾンでの販売者にとってとても注目されている
新制度となります。

しかし、1点だけ難点があります。

商品を卸した後の売り上げ資金の振込みが3ヶ月後と決まっており、
通常だと商品を購入して適切に販売すれば1ヶ月で資金を1回転して
まわせていたところが、

同じ売り上げを上げようとすると、振込みのタイムラグが3ヶ月生じるため
今までのシステムでの販売と同じ金額の売り上げをあげるのに、
キャッシュフローを考慮すると実質3倍の資本が必要となってしまうことです。

その資本の問題をなんとか解決できないかと考え、
ネットで検索した結果、このサイトにたどり着きましたので
投稿を行わせていただいております。


現在、アマゾンで通常の販売を行って、1ヶ月で合計1000万程度売り上げるに十分な
売れ筋商品仕入れ元をおさえておりますので(現在1500種類程度)
希望価格をそれらを十分に活用し販売を行っていく資金として
3倍(ベンダーエクスプレスの振込みタイムラグを考慮したときに必要と考えられる費用)
の3000万円を希望金額にさせていただいております。

現在、先行して参入する絶好のビジネスチャンスのタイミング
であると思っておりますので私とともに日本のEC業界で楽天を抜いて
トップになろうとしている飛ぶ鳥を落とす勢いの有るアマゾンの
ベンダーエクルプレス事業を行ってみませんか?

ご検討よろしくお願いいたします。
aramakitanaka3
アット
グーグル社のadまで
以下、Amazonベンダーエクスプレスの概要と参考サイトのURL
となります。

-********************************************************

通常、Amazonの仕入先として取引をする場合は、バイヤーを通して契約を結び、商談で価格などを決めて商品を卸していました。今回のサービスは、それをすべてオンライン上で行なえるというものです。

取引の開始には、銀行情報、JANコード、商品画像が必須。これらをオンライン上から登録し、商品をAmazonの倉庫へ発送するだけ(配送費用はAmazon負担)。ここまですべて無料です。取引開始までは最短1日です。

-********************************************************


参考情報:
http://www.gizmodo.jp/2016/02/amazonamazon_Vendor_Express.html

予想収益



3000万の資金で回転させ起動に乗った場合、
利益率3割と考え、アマゾン手数料を考慮して概算すると


毎月の仕入額が1000万売り上げが2000万
月利益が666.6万

そこから配当を毎月または、年一度まとめて分配させていただこうと考えております。

細かい条件等については話し合いましょう。






起業資金

1,500万円

起業家

koushintaro さん
性別 男性
住所 埼玉県
年齢 29歳