中国市場に上場し、インバウンド事業を行います!!

掲載日 2016年03月21日  新ビジネス・商品 

起業したい内容

【起業内容】
弊社は大阪不動産事業、労務コンサル事業、ファスティング事業など、様々な分野での事業を展開しております。

今回、新規事業としまして中国のOTCマーケットという市場に店頭登録を行い、中国市場に対してクラウドファンディングを仕掛けます。
中国の富裕層は元の出金規制が原因で、資産の投資先を探しています。そのExchangeの方法の一つとしてマカオのカジノなどがありますが、同じ理由でクラウドファンディングが中国で加熱しています。

去年、クラウドファンディングで集まったお金は18兆円にものぼります。

今回はそんな加熱した市場に対して、「臍帯血幹細胞療法」を商材として事業を行います。

幹細胞とはどんな組織にも変化が出来る万能細胞であり、赤ちゃんが最も多く保有しており、その数約60億個とも言われています。加齢により、その数は徐々に減っていき、20歳ぐらいで10億個にまで減少していると言われています。

そんな万能細胞が最も多く含まれているのが「臍帯血」であり、その臍帯血を注射で直接体に取り組むことによって、「心臓疾患」、「糖尿病」、などの様々な疾患に効果があると言われています。さらには細胞分裂のターンオーバーを短くしてくれることから「若返り」にも効果があると言われています。(厚労省が発表しているコメントであり、薬事法違反ではありません)

この事業を行うにあたり、東京国際美容クリニック、日本抗加齢予防医療機構などの様々な企業、機構と業務提携を結んでいます。事業モデル自体もPWCという世界大会計事務所のコンサルを受けながら事業計画を進めてきました。

予想収益



今回は第3者割当増資という形で、出資者には株式を発行し4半期に一度の株式配当という形でリターンを得て頂けるよう考えています。
配当は当社売り上げの20%をとし、売り上げにより配当金額が変動します。

あくまでビジョン系の話にはなりますが、初めて配当は出資額に対して約12%、次の四半期には約60%ほどの配当となる予想です。その後は継続的に同程度の配当、もしくはそれ以上の配当となる可能性もあります。

日本ではあまり馴染みのない事業モデルですが、この事業を成功させるべく日々活動していますので、是非ご協力頂けたらと思います。
よろしくお願い致します。


起業資金

1,500万円

起業家

yudadaさん
性別 男性
住所 奈良県
年齢 29歳


【中国】関連度の高い起業案件
中国・ベトナム富裕層向けハイエンド・オーディオ販売35 View( 澤山 信輝さん)
中国への医薬品を輸出する事業91 View( 瘧師 久貴さん)
中国と連携して物販の巨大グループ企業群を形成し、各社から報酬を得る事業125 View( 宗 康隆さん)
中国12月発売 本格実写版恋愛シュミレーションアプリ 収益分配192 View( さん)
【食品販売】中国市場参入への資金協力(即実行可能)443 View( megafoodさん)
微生物製品で地球から人まで救う、中国市場への参入。285 View( justice510さん)
【インバウンド】関連度の高い起業案件
国内・体験型ビジネスから海外投資へ(インバウンド・アウトバウンド循環)40 View( 澤山 信輝さん)
インバウンド・外国人向け事業124 View( Liz Oさん)
南魚沼産コシヒカリを真空パックにしてインバウンド&国内のお土産として販185 View( 井上雄介さん)
オリンピックそしてその後のインバウンド需要を見越して449 View( 石津健斗さん)
インバウンドFITホテル予約システム(B to B)362 View( hamaykoさん)
通訳手配アプリの制作(IT, 観光, インバウンド)185 View( radsafariさん)