オリジナルブランド電子タバコ商品の販売

掲載日 02月03日  新ビジネス・商品 

起業したい内容

【起業内容】

受動喫煙のリスクが騒がれている昨今ラジオ・テレビショッピング等で電子タバコ(ニコチンゼロ・タールゼロ)商品を目にする事が多きなりました。
現在販売されている商品は私が5年前に販売していた商品で残念ながら粗悪品が多いです。

今回、中国工場とOEM商品の提案を受け(ハード)自社のリキッドとセット販売を企画致しました。

※購入者のメリット

使い捨て商品の多い中、充電して使用できる。
カートリッジ交換方式で面倒なリキッド補充が不要。
面倒なボタン操作不要。
プルームテックと互換性がある。

予想収益



OEM製造価格1000本¥500000-
商品ペーパースタンド、POP制作¥50,0000-
営業その他諸経費¥500000-

販売価格スターターセット予定小売価格¥3000-
本体・カートリッジ・充電器

交換用カートリッジ予定小売価格¥500-
数種類のフレーバーを用意

スターターセット1000本エンドユーザー=¥3,000,000-
スターターセット1000本業販=1,500,000-

営業先や販売プロモーション等、公に出来ないプランがあります。


起業資金

300万円

起業家

araki
性別 男性
住所 埼玉県
年齢 53歳

役職 経営者
会社設立 2017年
従業員 5人未満
資本金 500万円未満
年間売上 500万円以上
事業内容
電子タバコ(vape)商品・リキッド及びデバイス(ハードウエア)の製造販売・企画・コンサルティング業務
▲ このページのトップへ