企業主導型保育園の開園 開園後は国から助成金あり 詳しくは事業計画書、予算管理表を提示します。

掲載日 11月24日  教育・学校 

起業内容

【起業内容】
企業主導型保育園福岡市でします。(内示あり)
19名定員
0歳児~2歳児の保育


助成金
・整備費(内装工事費)の4分の3(本件の場合17.125.000円)
・月保育1名当たり月額 0歳児288.020円 1.2歳児197.180円
・延長保育加算 年間962.000円(月額80.166円)
・非正規労働者受入推進加算 月額 1名につき8.000円
・預かりサービス 児童1人当たり日額 2.200円
・賃借料加算(家賃) 年間3.838.000円(当園の場合月231.465円)
・防犯・安全対策強化加算 年額100.000円
・連携推進加算 年額 4.469.000円(月額372.416円) 事務員を雇うと貰える
(助成金は開業4か月~6か月経過後入金予定)

予想収益


○開業初月
売上高315万
(0歳児6名、1~2歳児6名、計12名で計算)

純利益ー34万
〇2か月目
売上高315万
(0歳児6名、1~2歳児6名、計12名で計算)

純利益96万

○軌道に乗った後(1年以内)
(0歳児6名、1~2歳児13名、計19名で計算)

売上高540万

純利益150万

待機児童数が多い地域福岡市、働きたくても働けないお母さんが数多くいる中、少しでも緩和されればという思いで、現在認可外保育園を5年7か月しています。
以前は保育士を3年やっていました。
これまでの保育のノウハウを生かし、園児募集も今までの経験で分かっています。
待機児童が多い地域で、近隣の企業型、認可外保育園はどこも定員一杯なので、利用者の確保を容易に見込めます。
助成金の額が大きく、単価が今やっている認可外保育園の5倍ほどあるので、開園できれば軌道に乗せてやっていく自信があります。
企業主導型保育園の募集に応募し、10月末に児童育成協会から内示決定に向けた内示をもらいましたので、11月末に助成決定の通知がある予定です。
真面目に本気になってご検討頂ける投資家様と出会えたらと思います。

募集金額3000万

還元についての記載はNGみたいなので、やり取りの中お伝えします。
メールアドレスを添えてご連絡ください。


起業資金

3,000万円
起業家プロフィール
sakisyan
性別: 男性
住所: 福岡県
年齢: 36歳
最終学歴: 専門学校卒業
出身校: 麻生医療福祉専門学校
資格: 保育士
経歴: H21年 保育園で保育士として勤務 3年間 H25年 保育施設設立 運営 現在5年8か月目 H31年 企業主導型保育園 開園予定
職業: 保育施設経営




▲ このページのトップへ