軽貨物車(軽トラック、軽ワンボックス)専門中古車販売業

掲載日 01月09日  販売・ショップ 

起業したい内容

【起業内容】
軽貨物車専門中古車販売業
および、レンタル業

現在サラリーマンをしながら、副業として中古車販売、整備業をしております。
古物商、茨城県中古車商工組合の会員です。この度サラリーマンを辞め、その道のプロとして、独立したいと考えております。今後展開店舗、も宛をつけました。しかし、開業資金で行き詰まり、この度こちらに書き込みさせて頂いた次第です。

【創業動機】以前から自動車に興味がありいずれは、独立したいと考えていて、副業として今までやっていましたが、この業界のプロになりたいと思いました。今、運転代行業で働いていて、車両担当として5年やってきました。今後独立しても、今働いている会社の社長様から全て車両は、任せると言って頂いたので、独立してもすぐに取引していただけるとの事ですので、今回独立に踏み切ることを決意しました。

【取り扱い内容】中古車販売業、自動車部品販売、自動車整備業

【セールスポイント】軽トラック、軽ワンボックス、軽貨物車を専門で扱い他社と差別化をする。商工組合に入っていますので、お客様のニーズに合って商品を見つけやすい。

【販売ターゲット】軽貨物を必要としている中小企業、個人事業主、農家(特に新車までは、必要ないと思われる兼業農家)など。特に茨城は兼業農家が多い地域です。

【競合、市場】今、宛のある店舗は、通りが多く人目につきやすい場所にあり、通勤道でもあります。
軽貨物車専門店は、県内になく、雑誌広告等で宣伝すれば、必ず業績は、上がると確信しています。

予想収益

売上月600万円原価350万円経費50万円雑費広告費50万円収益月150万円程度


起業資金

500万円

起業家

W220W215
性別 男性
住所 茨城県
年齢 33歳
▲ このページのトップへ