【人材紹介業】日本の”匠 ”の継承で、高齢化社会、人材不足の諸問題を解決

掲載日 2019年02月24日  新ビジネス・商品 


起業内容


 少子高齢化社会、働き方改革、人材不足の問題に対し、
  1.シニアエンジニアの社会への再進出
  2.シニアエンジニアによる若者エンジニアや外国人エンジニアの育成
 に関する社会の仕組みづくりを立案し、日本ならではの高度な「ものづくり」を
 継続させ、新たな雇用を創出させることで社会貢献することが目的です。
 ものづくりの現場におけるノウハウに即した人材のマッチングを紹介することで、
 大いなるビジネス展開の可能性があると考えます。
 また、
  3.新規性の高いエンジニアの成果物のマーケティング・販売活動
  4.エンジニアのニーズに応えるツールの提供
 のビジネス展開によって、高度なものづくりと新たな雇用創出を加速させます。

予想収益


 ※※ 創業前の見通し ※※
 創業1年目
  売上額 1,940 万円
  利益額  810 万円

 創業2年目
  売上額 2,520 万円
  利益額 1,400 万円

 創業3年目
  売上額 2,810 万円
  利益額 1,580 万円


起業資金

500万円

middlest3556
性別 男性
住所 茨城県
年齢 57歳