東南アジア向け基幹業務システム開発

掲載日 2019年05月09日  IT・通信 

起業したい内容

【起業内容】

東南アジアへ進出した日系企業様向けのERP(統合基幹業務システム)を開発展開しています。

基本的な機能部分ですでに5社に導入いただいており、この先も見込める顧客が複数社存在して商談中です。

現地税理士法人様と提携してパッケージ化し展開を進めております。

大手SIer様との契約も進み広く展開できる見込みです。


追加機能の開発をするための運転資金を投資家の皆様にお願いいたしたく登録いたしました。



予想収益

来年度から年間350万円の売上を見込んでおります。

翌年度より年間10%の売上増加見込みです。


起業資金

1,000万円

起業家

masakazuKUJIさん
性別 男性
住所 岩手県
年齢 47歳
レビガータ株式会社
役職 経営者
会社設立 2017年
従業員 5人未満
資本金 500万円未満
年間売上 500万円以上
事業内容
ソフトウェア開発



【東南アジア】関連度の高い起業案件
日本、東南アジア向けのEsports事業417 View( PvtAhlenさん)
「東南アジアと日本を結ぶ 新しい BtoB プラットフォームの構築」日752 View( amyami67さん)
東南アジア新興国で、教育や福祉にも結び付く旅行会社を開業したいです!867 View( looaさん)
中古家電 家具、雑貨の東南アジア諸国にコンテナ輸出及び直営支店250 View( cliamax7771さん)
東南アジアで築地魚市場(日本式の鮮度管理)を開設します1101 View( fukuhara3955さん)