レストランウエディングの開業

掲載日 2019年05月17日  その他 


起業内容

企業に15年、フリーランスとして6年、4年前に独立をし現在に至ります。
企業に属していた頃は、お客様の本当に望むウエディングを創る事が出来ず、
会場主体の婚礼に嫌気がさし独立をしました。
ただ、4年間やってきてわかったことは、自社会場がない為、お借りする会場のNOがある以上、YESに変えることは難しく企業にいた頃と変わりないということでした。
今の新郎新婦がウエディングに望むことは「二人らしさ」が一番です。
その為にも自社で会場を持ち、お二人の想いが100パーセント叶う婚礼を創っていきたいと思っています。


ウエディング事業
レストラン事業
ウエディング仲介業

セールスポイント
今までの経験と人的ネットワークが強みです。
大手ホテルや専門式場にある「出来ません」がない完全オーダーメイドウエディングを実現し、お忙しい新郎新婦の為に出張をして打合せも行います。
結婚式当日だけが幸せだった、ではなく、
打合せスタートから最後まで、新郎新婦とゲストの為にサポートします。

販売ターゲット・戦略
自社会場を持つという強みをいかし、全国のフリーウエディングプランナーへの宣伝、及び婚礼エージェント、媒体への広告戦略を考えています。

競合・市場
ホテルウエディングや専門式場の予算をかけた80名以上招待の大型披露宴が衰退している中、10〜40名などの家族婚や親しい友人を招いてのパーティ型披露宴が増加傾向にあります。
本当に祝福してくれる方だけを呼びたいという新郎新婦が増えていますので、
レストランウエディングは現在も人気のあるスタイルです。

予想収益


初年度14,0000千円
2年目191000千円
3年目19,9000千円


起業資金

500万円

kyopipi1124
性別 女性
住所 千葉県
年齢 43歳