個人のための個人による中古車市場「個人間売買」の幕開け!

掲載日 2019年10月19日  IT・通信 

起業したい内容

新型コロナ

「経済の終わりの始まり」を告げる社会構造の変容は,私たちの概念の変容だけではなく,個人や企業が利他の精神によって,大きな力「価値」を生み出し,新たな社会システム構造へと産業が形成されることを暗示している潮目ではないか,と思われます。

この社会構造の経済の終わりの始まりの先駆けとして,私どもが推進する個人のための個人によるユーザーマーケット「Carともオークション」創設のご支援ご協力のお力添えを是非とも,お貸し頂けますようお願い申し上げる次第です。


明日のあたりまえを創るビジネスモデル「ユーザーマーケット」を7年ほど前に思いつき, 2013年 にビジネス特許の申請を特許庁に行い2017年11月17日に特許6241037を取得しました。


そして,7年間あたためたアイディア「ユーザーマーケット」のリーンスタートアップ「Carともオークション」を行いながら実施に向けてのプロダクト開発をしております。


このビジネスは, 特許権「排他権」によりCarともオークション事業を独占的に行えるユーザーマーケット(中古車流通市場)のブルー・オーシャンになります。


今日の中古車市場は,全国100以上ある業販のオートオークション流通によって,成熟産業へと発展させてきました。 それは,購入者に多様な選択肢を与えてきたことを意味します。


しかし,この流通構造には企業論理,いわゆる企業ありきの構図で下取の買取価格はオートオークションの落札相場である2割~4割程度安い価格帯によって,買取りがされています。また,フリーマーケットやオークションなどの個人間取引は,自己責任のリスクを伴うため個人間売買の障壁となっています。


「フリーマーケットの自由市場とオークションの公正価格を提供するフリオクプライス」

クルマを所有する人々がCarともオークションのプラットフォームによって, クルマを気軽に売り買いできる中古車流通市場「企業論理を排除」を提供したいと思っております。


そして,取引を行うすべての人たちに平等の利益がもたらされる『売手よし、買手よし、業者よし、世間よし、』の四方よしを提供することを使命としています。


業販のオートオークション落札相場価格を個人の出品価格に変える”Carともオークション「ユーザーマーケット」は, 既存の中古車流通構造にレボリューションを興します。

投資家募集:https://www.houzan.co/investor-1

尚、融資等はお断りしていております。


起業資金

2,000万円

起業家

蓬山秀剛さん
性別 男性
住所 愛知県
年齢 58歳
合同会社HOUZAN
役職 経営者
会社設立 2014年
従業員 5人未満
資本金 500万円以上
年間売上 500万円未満
事業内容
https://www.houzan.co/


【中古車】関連度の高い起業案件
中古車、コストカット販売してます。508 View( upscさん)
軽貨物車(軽トラック、軽ワンボックス)専門中古車販売業800 View( W220W215さん)
中古車販売店の 在庫車両への投資716 View( amdmiyoshiさん)
中古車販売在庫への投資752 View( amdmiyoshiさん)
【個人】関連度の高い起業案件
広告で集めるフリーランス・個人事業主向けのオンラインサロン137 View( 佐藤俊さん)
個人撮影AVの立ち上げ(モデル候補多数)124 View( しんのすけさん)
個人向けファクタリング事業719 View( katsugin1313さん)
あらゆるニーズに対応する革新的な個人を対象とした人材派遣ビジネスを始め493 View( motoさん)
飲食店検索サイト※次世代サービス 〜個人の広告力が最大限に発揮されるプ229 View( tandaiさん)