パーソナルリハビリ施設の立上げ

掲載日 2019年10月19日  健康・美容 

起業したい内容

<起業内容>
予期せぬ事故、病気等でパーキンソン病、パーキンソン病症候群、脳梗塞等で運動機能に障害を負ってしまったが

まだ、仕事をリタイヤ出来ない、リタイヤ出来ない、自営業者、企業の経営者、役員様を対象にリハビリ職のプロやプロの運動トレーナー、看護師と共に「パーソナルリハビリプログラム・サービス」を提供する施設の立上げをやりたいと考えています


<事業を検討した理由>
私自身の父も志半ばでガンで他界しました。「仕事が生きがい」であったり、「どうしてもまだ、後進に道を譲れない状況」でいらっしゃる方に諦めて欲しくない! 「右肩上がりの人生」を諦めることなく継続して頂きたい

そう考えて検討しました。


<成功の根拠>

ライザップの成功・・・ライザップの商品は「確実に結果を出せる短期間ダイエットプログラム」同様のプログラムがリハビリ専用にあっても不思議ではないと考えた為

また、日本の医療保険や介護保険の法律内では解決できない現実がある為

<スケジュール>
人材の発掘と採用
   理学療法士、健康運動指導士、パーソナルトレーナー、メディカルトレーナー
ジムとして使用する物件の確保
③営業準備(広告、DM、病院に営業)
内装工事
④社員育成・教育 プログラム構築と研修
⑤内覧会
⑥体験会
⑦オープン
準備スタートから6か月以内に開設と初月20人の契約者獲得を目指す 

予想収益

初期投資  3,000万円

初年度売上 8,300万円

原価    6,000万円

粗利    2,300万円



起業資金

1,500万円

起業家

ganbare1124さん
性別 男性
住所 兵庫県
年齢 53歳