コンサート専用船を毎晩運行。東京湾に新たなエンタメ発信基地を!

掲載日 2020年07月16日  新ビジネス・商品 

起業したい内容

【起業内容】

東京湾にて、着席人数200人規模のコンサート用途の船を運用し、ほぼ毎日音楽イベント等を開催します。

BlueNoteやBillBoardLiveを海上で再現するようなイメージです。

昼は爽快な海景色、は港の夜景をバックにライブイベントを開催できるのが強みです。


周りは海なので周囲への騒音を気にする必要が無く、大きく窓を開放できますので、3密の心配もありません。

地下のライブハウスなどに代わる新たなライブ会場としての需要を見込みます。


料理は提供しますが、レストランではなく、基本的にはケータリングで外注しコストを抑えます

収益率の高いドリンクのみ自前で販売します。

チケット販売とドリンク販売の売り上げが主な収益源です。

その他、企業のレセプションパーティーや撮影などで貸出し、空いた時間もフル活用して収益を確保します。

夏には水上バイク等のアクティビティも同時に楽しめるよう計画しています。


ただし、場所貸しがメインではなく、あくまでもライブパフォーマンスが売りですので、

音楽家やパフォーマーへの還元を極力手厚くするつもりです。

コロナ禍で活躍の場を失っている音楽家やライブパフォーマーを支援し、芸術文化へ貢献することも事業目的の一つです。



予想収益

 ※一例です

■昼と夜の2部制  年間収益合計:18,222万円

<昼>:レセプションパーティー 年間収益:12,759(万円)

・チケット売上 単価0.7万円/人×120人/日×20日/月×12か月=20,160

・ドリンク売上 単価0.2万円/人×120人/日×20日/月×12か月=5,760

 ・人件費以外の年間固定費:-1,883

 ・人件費:-1,533

 ・変動費:-9,744

(内訳:燃料費、ドリンク代、ケータリング代、マーケティング費用)

<夜>:音楽ライブイベント 年間収益:5,463(万円)

・チケット売上 単価0.6万円/人×100人/日×20日/月×12か月=14,400

・ドリンク売上 単価0.2万円/人×100人/日×20日/月×12か月=4,800

 ・人件費以外の年間固定費:-1,883

 ・人件費:-1,533

 ・変動費:-10,320

(内訳:燃料費、アーティスト出演料、ドリンク代、ケータリング代、マーケティング費)


起業資金

2,000万円

起業家

山口尊さん
性別 男性
住所 東京都
年齢 41歳
最終学歴 大学卒業
経歴 工学部 電子情報工学科 中退 父親の経営する都内飲食店にて店舗運営を経験。 ITインフラ構築系企業にて管理職を経験。 ジャズライブダイニング、不動産仕入れ営業職を経て、2020年4月に起業。
職業 代表取締役


【東京】関連度の高い起業案件
東京23区内でのメンズエステ経営(非風俗業)301 View( 森田さん)
名古屋の主催イベントに東京芸人を呼ぶための交通費202 View( 臼倉周右さん)