事業支援にて中古車輸出・貸会議室ビジネスの同時展開

掲載日 08月15日  IT・通信 

起業したい内容

初投稿になります。当方、埼玉県在住の24歳男性です。

早速ですが、現在、事業支援という形で、中古車輸出ビジネスを始めたいと考えております。

正直なところ申し上げますと、現在私は無資金・無資格・無職と、負の三拍子です。(唯一運転免許だけは取得していますが・・)

若さとやる気と行動力だけが武器ですが、この度ビジネスを始めるにあたり、500万円の投資(ご融資)を募りたいと考え、初投稿に至りました。

過去に風俗店の経営をしておりましたが、訳あって廃業し負債を抱えた後は、ブランド品の販売業や不動産業界にも勤め、現在は消費者金融などへの負債はございません。


始めたいと考えているビジネスについてですが、ヤフーグループの企業「株式会社カービュー」様にて提供されている事業支援を利用し、中古車の輸出ビジネスを行いたいと考えております。

「株式会社カービュー」様にて提供されているHP「tradecarview」。

こちらの輸出サイトには、現在100万人以上の海外バイヤーが登録されているそうです。

主な輸出国はアフリカや東南アジア・南米などの新興国が中心ですが、品質の良い日本車は、その他の諸外国にも、確実に需要があると考えております。


自宅でもパソコンと電話さえあれば開業可能ですので、在宅にてビジネスを始めます。

基本的に在庫は持たず、海外バイヤーからの問い合わせに柔軟に対応して、都度仕入れを行う予定です。

ビジネス開始から専業で、数ヵ月から一年後には、月間純利を3桁に持って行きたいと考えております。


また、軌道に乗り次第、貸し会議室ビジネスにも着手したいと考えております。

これはサイドビジネスとして取り組みますが、「株式会社Spacee」様の提供する貸会議室検索予約情報サイト「spacee(スペイシー)」へ、当方が今後確保する貸し会議室の掲載を行って頂くという形です。

こちらも事業支援という形になります。


両方とも事業支援なので、加盟金やロイヤリティなどは無料ですが、「株式会社カービュー」様にて提供されている事業支援を受けるにあたり、HPへの掲載料や貿易研修、査定研修などで総額100万円が必要で、尚且つ都度の仕入代やその他経費なども必要です。

ですのでこの度、研修費や仕入代やその他雑費、万一のストック金として500万円の投資(ご融資)を募ろうと考え、投稿させて頂きました。

配当(返済)についてですが、額面及び回数など、ご相談の上で決めさせて頂きます。

万が一このビジネスで、いわゆる利回り配当(ご返済)ができない場合には、とにかく働いて、泥に塗れ鉄筋を担いででも、必ず返済いたします。

若さとやる気と行動力しか取り柄のない私ですが、どうかチャンスを頂けないでしょうか。

関東圏内であれば、面談も即出向かせて頂きます。

ご連絡をお待ちしております。


起業資金

500万円

起業家

kkv1757
性別 男性
住所 埼玉県
年齢 24歳
▲ このページのトップへ