ドイツ式フットケアで日本一を目指します!

掲載日 2016年01月17日  健康・美容 

起業したい内容

希望資金300万〜2000万円

はじめまして。
私はドイツ式フットケアの仕事に18年従事しています。会社を立ち上げて7年半になります。
若い起業家ではありませんが、ドイツ式フットケアが日本に浸透していないフレッシュなビジネスであることを知っていただき、投資していただける方を探しております。

弊社の主な事業内容
 ●ドイツからのフットケア用品、設備輸入販売
 ●フットケアの講習
 ●フットケアサロンの運営

私は日本看護協会の糖尿病認定看護学校でフットケアを指導しておりまして、その当時勤めていた会社で、講習会を開き、日本中から看護師さんが受講にきました。フットケア用品の販売も医療機関が主な取引先でした。

独立してからもほぼ同じ形態で事業をしており、講習も順調に増えて、ドイツで1番のフットケアの会社の日本総代理店となり、用品の輸入もルートがはっきりしています。
しかしながら、小さい資本での経営にこの業態で進めていくのにかなり無理をしまして、とうとう資金が底をついてしまいました。

注文はきているのに、仕入れをする資金がない。売ることができない。

の悪循環です。

販路は沢山あります。
例えばサロン、介護施設靴屋整体師スポーツ店、フィットネスなど
看護師さん以外の上記の種類の方々の受講者も増えてまいりました。

資金の調達ができたのなら、
もう一度初心に返り、お一人お一人に施術をすることをそもそもの基準として、
『正しいフットケアを普及させる』をテーマに、サロン・介護施設を中心において事業を進めていきたいと思っています。

日本一のフットケア事業になる可能性がある理由は、弊社の事業がバランスが良いからです。フットケアだけやっている、用品の輸入だけやっている、講習だけやっている事業所はありますが、全てが揃っていて、しかもどの事業もレベルの高い所はそうありません。次の世代も育てています。その上、日本総代理店となっている輸入先はドイツでフットケア業界ナンバーワンの企業なのです。


資金は
 ○商品の仕入れ
 ○集客
 ○方向転換の為の経費
に使います。

投資でも融資でも構いません。


これまでたくさんの労力と時間とお金を使ってきました。
あともう少しで成功して、日本一のフットケア事業として成ることが見えています。
この事業を成功させるために、私はなんでもします。どこでも行きます。寝食を忘れて没頭します。

投資家のみなさま、どうか、どうかお力をお貸しくださいませ。






 
 


起業資金

1,000万円

女性起業家

foot2525 さん
性別 女性
住所 東京都
年齢 55歳


【ドイツ】関連度の高い起業案件
日本初上陸ドイツビールの輸入とビアフェスや野外フェスへの出店392 View( tomohiro2185さん)
ドイツでマンガ喫茶拡大1478 View( miz900さん)