キャバクラ店開業

掲載日 02月23日  ナイトビジネス  

起業したい内容

【起業内容】
神奈川にてキャバクラ店営業

予想収益


地域最大、最高のキャバクラ店を目指します。
自信も準備も十分にできました。

神奈川のキャバクラ店営業可の物件を抑えております。
6月オープンを目指します。
その地域の縄張りトラブルの対策も万全です。


♦︎店舗の特徴・競合との比較・差別化戦略♦︎
①男性スタッフの質
私たちが最も力を入れ、自慢できる部分は、男性スタッフの質です。
この業界に入って10年以上になりました。
キャバクラ店というのは、キャストの女性がお店の顔になります。
しかし、もっともお店の強い柱となっているのは男性スタッフです。
それを10年以上ずっと強く痛感してきました。

男性スタッフがしっかりしているから、店内は清潔感のある綺麗な店内を保つことができます。
男性スタッフの気配り、心遣い、思いやりがあるから、お客様は最初から最後まで気持ちよく帰ることができます。
男性スタッフの教育が行き届いてるから、キャストは最高の接客とおもてなしができます。
男性スタッフのモチベーションが高ければ、キャストの質も自然に上がります。
男性スタッフのキャストに対する思いやりや心配りができるから、優秀なキャストが辞めることなく育っていきます。
男性スタッフの外販、スカウトが優れているから、キャストが足りないことや集客に困るということが起こらないのです。

業界10年以上経験し、長くキャバクラ店を務めてきた4名を中心に、
他、有望な男性スタッフ4名を加え、
計8名が揃っております。
最高のキャバクラ店に必ずなります。
何卒、何卒、お力添えのほどよろしくお願い致します。


②内装のこだわり
インテリアデザイナーを起用した今までにないキャバクラ店の内装にする。
内装イメージ;高級感の演出、清潔感、明るめのライト、ソファのこだわり(くつろぎ感、気持ち良さ)

③ドリンクのこだわり
●ボトルオーダーが基本
ボトルキープのお客様のセット料金サービス
(ボトル無し→ビジター料金
ボトルキープ有り→メンバー料金)

●グラスのこだわり
私個人の考えではありますが、
食事や飲んでいるときの空間や雰囲気にはとてもこだわります。
味が変わらなくても料理に盛り付けをこだわるように、
お酒もお酒の種類、グラス、氷にこだわることで、
気持ち良さをとことんまで演出します。

④キャストの接客
失礼のない礼儀作法はもちろんのこと、
キャバクラ店特有のちょっとした工夫により、軽い密着が自然に起きるようにし、お客様の気持ちが最高潮になる演出をする。

⑤最高の場所
抑えることができた物件は、
そこまで栄えていない、住宅が多い大和という場所です。
今や、タクシーチケットという言葉を聞かなくなりました。
この不景気により、現在キャバクラ利用者は、渋谷新宿、新橋、池袋のような大都市ではなく、
あまり栄えていないが、そこに住む人が多い街、そんな場所にキャバクラ利用者が移動してきています。
まず、その理由が1つと、3年以内に渋谷から1本でつながる大和駅は、これから住む人が非常に増えることが見込まれています。
これらの理由で、大和という街を選びました。
大和駅からの距離は徒歩3分です。
因みに、私たちは今、銀座、新橋、水道橋で働いているスタッフです。




⑥男性スタッフの案内と見送り
始め良ければ、全て良し
終わり良ければ、全て良し
と思われ、言われるように、
最初と最後を飾るのは男性スタッフです。
最初から最後まで、最高のおもてなしをし、次回、
「今日は君に会いたくて来たんだよ」と
男性スタッフが言われるようになることを目標にする。

①店内までの案内スタッフ(外販スタッフ)→
②店内での案内・接客スタッフ→
③ ①②の両スタッフによる見送り

これらの流れを完璧にこなせるスタッフにしていく。


♦︎その他
●この地域の顔は広く、キャバクラ店によくある、縄張り、トラブルに対しては円滑に対応できる。

●優秀なキャストを揃える人脈と対策がある。
優秀なスカウトマンと人脈を存分に発揮できる地域。

●地域最高の喜びと楽しさを提供するお店を目指し、
最高のやりがいと生きがいを感じて働く従業員スタッフがいつも待っているお店にする。




初めまして。
申し遅れました、
35歳、都内に住むシマです。
私も含め、男性スタッフやる気に満ち溢れております。
私どもは本気です。
何卒お力添えのほど誠によろしくお願い致します。
目標が6月オープンなので、
正直を申しますと、とても焦っております。

詳しい話をできる場を設けては頂けないでしょうか?
何卒、何卒よろしくお願い致します。


♦︎資金使途・返済プラン♦︎

融資希望金額:¥10,000,000〜20,000,000

物件補償金:¥1,500,000(地代賃)

造作費:¥3,500,000(減価償却)

物件手数料:¥450,000(地代家賃)

内装工事:¥5,000,000(減価償却)

ホームページ制作:¥300,000(支払手数料)

開業時仕入(酒類等):¥1,500,000(仕入高)

備品:¥750,000(減価償却)

寮契約:¥300,000(地代家賃)

スカウト費用:¥1,000,000(支払手数料)

広告宣伝費:¥500,000(広告宣伝費)

運転資金:¥3,000,000



計:¥178,000,000



♦︎売上高♦︎
2016年¥78,000,000
2017年¥153,800,000
2018年¥161,490,000
2019年¥169,564,500
2020年¥178,042,725

♦︎仕入高♦︎
2016年¥6,400,000
2017年¥7,690,000
2018年¥8,074,500
2019年¥8,478,225
2020年¥8.902,136

売上総利益
2016年¥71,600,000
2017年¥146,110,000
2018年¥153,415,500
2019年¥161,086,275
2020年¥169,140,589

販管費
2016年¥69,810,000
2017年¥125,988,000
2018年¥131,063,400
2019年¥136,392,570
2020年¥141,988,199

営業利益
2016年¥1,790,000
2017年¥20,122,000
2018年¥22,352,100
2019年¥24,693,705
2020年¥27,152,390


起業資金

1,000万円

起業家

mevius
性別 男性
住所 東京都
年齢 35歳
▲ このページのトップへ