バンコクの"六本木"にある好立地のバー経営

掲載日 2016年03月10日  飲食店 

起業したい内容

※Totalの投資額は1500万ほどですが、投資額に合わせた利益配分を考慮するので、100万円からの投資でもご興味のある方はご連絡頂ければ幸いです。

【起業内容】
バンコク、スクンビット通りにあるバーの経営権を買い取ることを考えています。

ブリティッシュ・パブをイメージしたようなバーで、
テーブルやイスはアンティークで揃えるなど、おしゃれで広々とした空間です。

以下、バーの概要です。

■Product & Service
・ドリンク :ビール、ウィスキー、カクテルなど、100種類ほど
・ビリヤード :ビリヤード台を1台設置
・バーの貸切 :誕生日パーティーなど、貸切可能
・オーディオ&ビジュアル設備 :中型TV3つ、大型TV1つ設置、月に1度ほど生バンド演奏
女性スタッフによる接客 :20~30歳台の女性スタッフが常時4~5人

■Place / Channels
・立地 :バンコクの六本木のような場所。中高級ホテルの1階に位置し、中高級ホテルが立ち並ぶ大通り沿いに面した好立地です。
・主な顧客 :外国人旅行者、駐在員(欧米系70%、東アジア系20%、その他10%)

■Pricing
・ドリンク :300円~600円(5pm~7pmはハッピーアワーで半額)
 ※レディースドリンクも同じ値段
・ビリヤード :60円 / 1 Play
・バーの貸切 :100,000円 / 1日

■Promotion
・オーナーの友人を中心に常連客多数


【きっかけ】

私はもともとこのバーの常連で、オーナーのママさんと話していた際、
ご家族が病気でこのバーを売ることを考えている、ということでした。
(インターネット上で既に売りに出しています)

参考:
http://thailand.businessesforsale.com/thai/bar-in-hotel-and-rent-sukhumvit-for-sale.aspx


私は現在経営コンサルティング会社で働いているのですが、もともと起業したいと考えており、
店舗経営をすることで経営者としての視座を養いたいと強く思っています。

そこで、過去の売上データや客数、客単価をはじめ、調達コストや間接費用などを全てデータに起こして分析を行い、
既に安定した利益が出ていること、販促(Promotion)の観点でまだ改善余地があること、などを見込んだ上で、今回の買取に踏み切ることを決めました。

買い取った後は、販促ルートの拡充や、調達コスト、間接コストの削減を行い、
利益を上げていく経営努力に全力を尽くします。

収益の一部のデータを以下に記載しますが、より詳細なデータや資産関連のデータをご希望の方はご返信頂ければ差し上げます。


予想収益


<現在の状況> ※月ごと

純利益 :606,000円

売上高 :2,100,000円
- 客数(1,127)×客単価(1,861円)≒ 2,096,133円


売上原価 :384,000円
- 原価率(18.2%)× 売上高(2,096,133円)≒ 384,000円

人件費 :204,000円
- 従業員   1人 25,000円 × 2 = 50,000円
- アルバイト 1人 22,000円 × 7 = 154,000円

その他経費 :138,000円
- 水道光熱費(96,000円)、利息支払(27,000円)、通信費(6,000円)、その他(10,000円)


<経営権買取後>
販促ルートの拡充やコスト削減により、+20%の利益向上を目標としています。



以上、ご検討の程、どうかよろしくお願い致します。


起業資金

100万円

起業家

wongkongkeaw さん
性別 男性
住所 海外
年齢 25歳


【バー】関連度の高い起業案件
バーチャルYoutuberスタジオの開設と運営、およびVtuberを活33 View( hayashi01さん)
”入りやすさ”に拘ったガールズバー新規オープン 三軒茶屋をはじめとした92 View( hiro1116さん)
KーPOPに力を入れたバー経営55 View( toorururu186さん)
ガールズバー開業202 View( ikeikeさん)
30秒で着られる着物。国際交流、バリアフリーとユニバーサルデザインの可106 View( muscovite1110さん)
元ナンバーワンキャバ嬢がBARをだす327 View( misaki7918さん)
【六本木】関連度の高い起業案件
好立地!六本木にライブハウス&ナイトラウンジOPEN685 View( bob2018さん)
女の子のヒルズ族・六本木初アイドル育成1041 View( hideponzudayoさん)