【08.06更新】ノートに書いたら半自動で仕事が進むメソッド

掲載日 2016年08月01日  新ビジネス・商品 

起業したい内容

【起業内容】
画期的な仕事術を開発しました。その使用法を読むために、またツールをダウンロード(無償)するために当サイトに訪れるベージビューから広告収入を得ます。なおツールのダウンロートのために1か月に1回くらいの頻度でリピートします。

【事業の背景とソリューション】
「ノートで始まりデジタルで終わる」
ビジネスマンはこの基本スタイルで仕事を進めていて今後も大きく変わることはないでしょう。つまり多くの場合ノートにインプットされたものが電子メール、オフィスアプリケーション、顧客管理システムへの入力などでデジタルとしてアウトプットされ仕事の成果となります。このインプットからアウトプットへの流れは個人の「職人技」でコントロールされてきましたが、それを「システム化」できたら素晴らしいことだと思いませんか。つまりノートに書いたその瞬間にプロセスに乗りそこから先は半自動で仕事が進むということです。それを実現するメソッドとを開発しました。市販のノート、インデックス(オリジナル・ダウンロード無償)、オフィスアプリケーションの基本機能で構成されます。ユーザーの費用負担はありません。なおツールは著作物として保護されます。

【3か月後(10月末)のビジネス目標】
累計ユーザー数  :100万ユーザー(日本の事務従事者の約3%)
累計ページビュー数:2,300万ページビュー(説明のページ数が23ページ。複数回見に来ることもあり得ますがその分は除いています。)
累計売上金額   :6,900,000円(ページビュー数×0.3円。Google Adsenceの最も控えめな見積り)

11月以降については海外も含めユーザー数を増やすのか、ビジネス系のコンテンツを充実させるのか、広告媒体(インデックス用紙に広告を入れる)を増やすのかいくつかのオプションがありますが走りながら検討します。まずは10月末のビジネス目標を死守します。

【事業のステータス】
サイトはリリース済みです。
SNSで紹介したところ最大手IT企業の社員から「素晴らしい!」とのコメントをいただいております。

【今後のプロモーション】
どんなにいいものでも普及させるのは簡単でないことは承知しています。
まずはビジネス系の媒体に取り上げていただくようそこに集中してさまざまなアプローチをします。いままでの仕事のやり方のどこに問題があり、既存のツールではそれをなぜ解決できす、それをどういう考え方で解決したのかを合理的に説明できるので取り上げていただける可能性は高いと考えています。

【必要資金】
金額:2,000,000円

使途:2016年8月から11月までの運転資金・広報活動費用
*2016年11月末に10月末の広告収入がGoogleより入金される予定です。

【メッセージ】
何かに対して優れているというのではなく絶対的なメソッドです。二番手はいません。
また海外にも全く同じニーズがありグローバルに展開できるポテンシャルを持ったものです。
ご連絡いただければサイトのアドレスをご案内をさせていただきます。
ご検討をよろしくお願いいたします。


起業資金

300万円

起業家

analog さん
性別 男性
住所 埼玉県
年齢 51歳
最終学歴 大学卒業
出身校 明治大学商学部
経歴 流通業、外資系ソフトウェア業で約20年間、営業・マーケティングに従事していました。2009年より個人事業主として活動しています。
職業 個人事業主