目次

アプリの開業資金はいくら?

アプリ起業資金の平均は 971万円です。

アプリの起業で儲かる方法

差別化する

ターゲットの絞り込みとは、あなたはアプリでどんな客に来て欲しいかを考えることです。
ターゲットの絞り込みが出来れば、戦略を組み立てやすくなります。

アプリのコンセプトを決める

コンセプトとは、あなたが作るアプリの考え方や目指すものです。
「①誰に ②どんなサービスを ③どのようにして提供し ④どうなってもらうか」に当てはめて考えると具現化しやすいでしょう。

売上を見える化させる

アプリの売上を分析することは、面倒で大変な作業です。

カンタンに売上分析の出来るPOSレジを導入することで飛躍的な売上UPに繋がります。

売上を見える化してくれるPOSレジ機能を無料でダウンロードできます。
【無料】資料ダウンロード

アプリに役立つ動画

「個人開発」からはじめたサービスで月140万円の売上を達成するまで

【広告収入】アプリ開発ってどのくらい儲かるの?

【高橋がなり】#54⇒新アプリを開発して起業を目指す若者にIT嫌いの高橋がなりがまさかのアドバイス!?【まえむき人生相談】

アプリの事業譲渡M&A

アプリの事業を買取りすることで安く開業することが出来ます。
M&Aサイトを活用することでアプリを売却したい企業を効率よく探せます。

アプリ開業の助成金・融資まとめ

集め方内容
融資
融資以外
返済不要
資金を借りることが出来ない場合
グッドエンジェルなら「エンジェル投資家」から投資を受けることが出来ます。

アプリ関連のコラム

アプリの起業で失敗する3のつ理由
アプリ開発は儲かるのか?徹底調査

投資家から資金調達する

エンジェル投資家(ランキング)

投資可能額 1,000万円 閲覧数 3875

投資可能額 2,000万円 閲覧数 3827

投資可能額 1,000万円 閲覧数 2353

投資可能額 1,000万円 閲覧数 1893

投資可能額 1,000万円 閲覧数 1497
もっと投資家を探す