初めまして。自然食レストランカフェを運営しております。片岡と申します。

掲載日 08月10日  飲食店 

起業したい内容

【起業内容】
初めまして。西武新宿線久米川というところで【たねかふぇ】という自然食レストランを運営しております、片岡と申します。

自然食レストランと申しましても、他店とは、少々コンセプトが異なります。

当店のコンセプトは、医療、食事、農業、【医、食、農】として、人間が口にするものは、体を作るものである。としております。

皆様が安心して召し上がっている有機JASマークのついている野菜は実は、危険な食べ物である事をご存知でしょうか?
虫の食うキャベツを食べるとガンになる危険が出てきます。
そもそも種は外国産です。
実は、有名な京野菜、コシヒカリ、ひとめぼれ、ササニシキも種は外国産です。
それも2代目が出ないように、染色体をいじり、種を操作しています。
いわゆる不妊植物です。人間が口にしたら、人間も染色体異常を起こす危険があります。子孫に影響が出てくる危険な食べ物です。

従って、当店の野菜は、農薬はおろか、肥料、堆肥も使わず、水も自然界の雨のみで人工的は与えません。種も自分で採種しております。【自家採種、完全無堆肥無肥料栽培】という自然種に極めて近い野菜を育て、ご提供しております。。
この栽培をしているのは、全国生産者の1%にしか過ぎません。それだけ貴重な野菜です。
その代わり、癌をも直せる力のある免疫力を持つ野菜です。更に本当に美味しい野菜です。
3歳の子供がピーマンを種ごと丸かじりしております。


豚肉も、自然交配し、抗生剤を一切注射しておりません。
消化器官を失った方でも、安心して召し上がれます。
1キロ食べても胃もたれせず、赤身と脂身のバランスに優れ、大変美味しいです。

その他、発酵食を取り入れ、酵素玄米を中心に、免疫力の司令塔である小腸を活性化することの出来る食事を取り入れ、免疫力UP、排毒、デトックス等の効果の得られるお食事内容となっております。

古くよりの言い伝えによると、料理人は医者である。とあります。

私は、自ら、発酵食を体験し、2ヶ月で20キロのダイエットに成功致しました。

リバウンドは御座いません。

小腸を活性化させ、免疫力を上げ、細胞を抗酸化に導く事により、末期ガンも治せます。

実際に私の農業の師匠は、発酵食で末期ガンを半年で克服しております。

これらの食材を美味しいお料理に作り込み、ご提供させて頂いております。

みなさんに食事から得られる免疫力の上がる抗酸化、薬膳料理を思う存分お召し上がり頂き、楽しみ、心休まる時間を過ごして頂いております。

この度、リニューアル兼事業拡大及び、新規惣菜店出店計画を実現するため、投資家の方とのご縁を頂ければと思います。

それぞれの事業計画書、収支表、投資額明細書はご用意させて頂いております。

必要投資額は700万円です。

何卒、御賢察賜ります様、伏してお願い申し上げます。

                片岡



予想収益


売上の予測について

カフェ                   ( 単位:円 )
第1期(h26.9~27.8)第2期(h27.9~28.8)第3期予測(h28.8~29.7)
売 上 高33,432    36,721    39,736
売上総利益23,403    25,705    27,815
営業利益 2,282     4,283    6,200

惣菜店
                   ( 単位:千円 )
第1期(h26.9~27.08)第2期(h27.9~28.08)第3期(h28.9~29.08)
売 上 高16,251     17,330     18,183
売上総利益9,751     10,398     10,910
営業利益 678     1,290     1,771





起業資金

1,000万円

起業家

muhiryouyasai
性別 男性
住所 東京都
年齢 49歳
▲ このページのトップへ