【共創】NPO法人×障がい者×古物商

掲載日 2015年07月28日  医療・福祉 

起業したい内容

【起業内容】

共創とは、共に創ることです。コ・クリエーションとも呼びます。

NPO法人」が持つ”ネットワーク・場所・人材
「古物商」個人で稼ぐチカラを持つ”アイデア・スピード・行動力”を組み合わせる!

個人で稼いでいる「古物商」の仲間が数名チームを組んで、
NPO法人のスタッフさんや障がい者さんに、出品作業を教えます。


NPO法人を絡めて作業の効率化と社会貢献活動を、
同時にこなすというハイブリッド戦略。

NPO法人を拠点に、古物商である私が持つリソースを
全て活用する仕組みを構築、全ての悩みを解決する箱に!


1.障がい福祉用品
2.雇用の創出
3.不要品の片付け
4.悩み相談
5.資産運用
6.終活、生前整理
7.お得なECサイト


古物商である仲間と共に、
古本や洋服などの簡易的な作業や、
稼ぎ方をNPO法人に教えます。

古物商なので、不要品を無料で引き取り!
BOOK・OFFと同じことができます。悩みを解決!


仕事とは、人の悩みを解決する手段です。

そして、人が最も幸せに感じるポイントは、
自分の存在が、何かに貢献している、と感じた時です。


障がい者で、一般の企業に就職できない人たちがいます。
「障害を抱えていても誰もが働けるPeerな社会」を目指して社会参加をサポートします。

働く喜びを知り、
少しずつ少しずつできることを増やしていく。


昨日できなかったことが、
明日には、出来るようにサポートをする。


特に、一般企業への就労が困難な障害者さんに就労機会を提供することを目的とします。
A型とB型があります。

B型の成果報酬型。

障がいを抱えているヒトに「働けて稼げる環境」を提供します。

”働く”と”稼ぐ”を提供します。


予想収益



「古物商」である私や仲間数人でスタートします。

特に、私は「プリンター修理」が得意です。

ジャンク品と取り寄せて、修理し販売します。

仕入れ値の4倍の売値が、当たり前です。
それだけの職人の技があります。


予想収益は、200万円に達します。

古物商の世界は、資金力があれば、
さらに収益が伸びます。


ご理解・ご協力の程、よろしくお願いします!


起業資金

300万円

起業家

treasurediveさん
性別 男性
住所 神奈川県
年齢 34歳


【NPO】関連度の高い起業案件
NPO設立メンバー募集!0 View( shunsukeitouiceさん)
分かち合いの社会を世界へ NPO、NGOを支援しながらがポイントが貯ま482 View( uminohoshiさん)
孤独死を未然に防ぐ!もしもの時も早期発見!NPO法人993 View( tkt00019さん)
詳細追加※都内近郊でNPO法人の飲食店1452 View( 0213さん)