好きなオフィスで好きな仕事ができる幸せがあるを実現したい

掲載日 2019年05月08日  飲食店 

起業したい内容

【起業内容】


20年近く東京にて新規事業の開発を中心としたビジネスをしてきました。インキュベーションやM&Aの事業会社での経験もあり、企業の事業化支援を主としたビジネスの展開を考えており、その1つとして下記事業の立ち上げをします。


・コンセプト

素敵なレストランで仕事を

自由な発想は開放的な環境から生まれる

「fun office」

「おでかけオフィス」


・概要

飲食店の空き時間をコワーキングスペースとして利用できる定額制の会員サービス。

その他サービス:利用者コミュニティー、セミナーイベント、起業支援


・施設サービス概要(案)

通常のコワーキングスペースとの業務インフラレベルは遜色ない環境

固定席なしで参画店舗はどこでもいつでも利用可能(ディナータイム前まで)

定額制サービス(日単位、週単位、月単位、長期プラン) 月額20,000円

Wifi完備

電源

ドリンク提供

会員コミュニティ、セミナーイベント

ビジネスマッチング

管理者派遣

(印刷ー要検討)


・利用方法

弊社にて管理サイトを用意し、飲食店は空き時間を入力しておく。利用者はWebサイトから事前予約の上、飲食店に訪れて利用する。

モニタがある店舗では、セミナーやプレゼン利用も展開していく。


・顧客ターゲット

スタートアップ企業、個人事業主、フリーランスなど現在自宅もしくはレンタルオフィスなどを利用している法人、資格取得を目指している方など(個人利用も可とします)

<メリット>おしゃれなオフィスの確保、生産性の向上など


・飲食店ターゲット

主要駅から徒歩圏内にあり、ランチ営業をしていない飲食店。ブランド力もしくは内装などがこだわりのある店舗。席数の規模は20席以上。

<メリット>空き時間の収益化、認知度向上など


・スタートエリア

 東京エリア。新宿渋谷〜品川あたりで検討。

 投資条件にてエリア指定がある場合は応相談。


・想定課題

予約管理、利用管理(セキュリティ含む)、管理者の用意、Wifi環境など

→基本方針としてはパートナー企業との提携にて課題解決と想定

 飲食関連のWebサービス企業や端末企業との想定連携先はあります。


・参考情報

Spacious(スペイシャス)というサービスがNYで展開中です。

https://www.spacious.com/


・市場情報

飲食業界で今起きているトレンドとして、「フードロス」「フードシェアリング」という考え方のサービスが非常に注目を集めています。代表例である「ReduceGO」や「TABETE」は、各種メディアでも取り上げられていて、掲載店舗も利用者もぐんぐん伸びています。

ReduceGOhttps://reducego.jp/

TABETEhttps://tabete.me/

この普及により、飲食店経営者の方には「シェアリング」という考え方は、急激に浸透していきます。今回のプランも同じ「シェアリング」ですので、コンセプトとしては受け入れられやすい状況である。


コワーキング・スペース市場は急激に拡大中で、東京では2018年上期だけで前年の2倍に成長しております。

ただし、そもそものオフィス供給量が少ないので、さらなる拡大には課題もある。

https://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1807/11/news041.html

https://www.businessinsider.jp/post-178353


オフィスの空室率は下がり、平均賃料は上がり、

特に規模を拡大している企業にとってはオフィス探しが難しくなっている。

https://www.e-miki.com/market/tokyo/

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38868830T11C18A2EA1000/


▲▽▲この事業が成功した時のフィードバック(2020年12月をイメージ)▲▽▲

店長、オーナー:

まだスタバで仕事してんの?うちにおいてよ!

今夕方以降営業の飲食店をコワーキングスペースにできるサービスが始まったんだよ!

うちみたいな小さな店舗もお宅みたいな大きな店舗もWIFIを完備して、すぐさまオフィスに様変わりできるんだよ!

店舗の空き時間がもったいなかったから、このビジネスのおかげで有効活用できているんだ!


ユーザー:

アーティスティックに、ドラスティックに、

飲食店だからリラックスしていろんな発想が出てくる出てくる!

緊張とリラックス、ノマドワーカーはこのバランスを自分で作り出すのが難しいだろ?

だからこのサービスは、飲食店でも仕事ができるから、もっともっと1日を楽しくアレンジして仕事することができるんだよ。

もちろん個室を使えば商談だって可能だしね。

今後はオフィスなだけでなく、クーポンも発行してオフィス利用しているノマドワーカーに対して、夕方からのお酒の提供も特別価格で提供されるらしい!

今後もこの楽しいサービスを利用していくつもりだよ!



予想収益

顧客利用料金:月額20,000円

月間利用者が100名の規模で月間売上が200万円、年間売上2,400万円

想定粗利率:20〜40%想定


希望資金は、1,000万円としております、

下記がその用途です。


 サイト構築:300万円

 アプリ開発:300万円

 設備投資:100万円

 プロモーション:50万円×3ヶ月=150万円

 運転資金:150万円


よろしくお願い申し上げます。



起業資金

1,000万円

起業家

lifeis88さん
性別 男性
住所 兵庫県
年齢 46歳
合同会社Life is
役職 経営者
会社設立 2018年
従業員 5人未満
資本金 500万円未満
年間売上 500万円未満
事業内容
コンセプト:一度しかない人生を最大限楽しむためのアイデアを提案する 主な事業領域:コンサルティング事業、メディア事業、新規サービス開発事業、他