目次

イベントの開催費用はいくら?

講演会・セミナーの開催費用

講演会やセミナーイベントの開催費用の相場は40~120万円程度です。どの程度の参加者数を設定するかによってスペースの利用料金が大きく変動します。 また、テーブルや椅子といった設備がない場所の場合、手配するにも別途費用が必要。こちらも必要数によって金額が異なるため、規模が大きなセミナーになればなるほど開催費用が高くなると考えておきましょう。

イベント・パーティーの開催費用

会社の周年イベントやパーティーの開催費用の相場額は150~250万円程度です。こちらは、イベントやパーティーの企画を自社で出すのかイベント会社に依頼するのかによっても金額が異なります。 スライドショーや舞台演出、当日の進行に携わるスタッフなど、イベント内容によって必要となる内訳はさまざまです。規模によって会場費が大きく変動するのは講演会・セミナーと同様。飲食を手配する場合は、そちらにも費用が発生します。ケータリングを利用するのか、ホテル会場でホテルの料理を用意するのかによっても値段が変わります。

商品のPRイベントの開催費用

商品のPRイベントの開催費用は、200~500万円が目安です。商品のPRイベントは社外向けに行うもののため、下手に予算を削減しにくいイベントであるといえるでしょう。 会場で流すPR映像やPR用のウェブサイトの作成も必要となるでしょう。企画や作成をすべて自社社員で担うのは困難。できばえも踏まえると、予算をかけてイベント会社に依頼する方がメリットがあるといえます。 その他、印刷物の手配や周知させるための広告費、当日の案内・誘導など、社外向けのイベントでは必要業務の幅が広くなるのが特徴です。

イベントで儲ける3つのノウハウ

イベントで失敗しないための方法

ターゲットを絞り込む

ターゲットの絞り込みとは、あなたはイベントで“どんな客に”来てほしいかを考えることです。
ターゲットの絞り込みが出来れば、戦略を組み立てやすくなります。

イベントのコンセプトを決める

コンセプトとは、あなたが作る探偵業の考え方や目指すものです。
「①誰に ②どんなサービスを ③どのようにして提供し ④どうなってもらうか」に当てはめて考えると具現化しやすいでしょう。

市場規模と商圏を把握する

時代のニーズによって必要な機器やサービス、適正な価格は変化します。
ターゲット、コンセプトに合った商圏エリアに出店し計画やサービス内容を決めましょう。

イベントの開催費用を投資します

銀行融資の借り入れ審査が通らない場合でも
グッドエンジェルなら「エンジェル投資家」から投資を受けることが出来ます。

イベントを居抜き物件で開業する

イベントを居抜き物件で購入すれば
激安で開業することが出来ます。

イベントの事業譲渡

イベントの事業を買取りすることで安く開業することが出来ます。
M&Aサイトを活用することでイベントを売却したい企業を効率よく探せます。

イベントの起業セミナー

イベントの起業セミナーで成功ノウハウを学ぶ。

イベントの開業資金の助成金

集め方内容
補助金/助成金
  • 創業助成事業
  • 小規模事業者持続化補助金

イベントの開業資金の融資

集め方内容
融資
融資以外
資金を借りることが出来ない場合
グッドエンジェルなら「エンジェル投資家」から投資を受けることが出来ます。

イベント関連のコラム

ピッチイベントで資金調達

イベントの関連業種

イベントの開業 イベントの運営

音楽イベントの開業 音楽イベントの開催