自社ブランド最大規模の店舗オープン支援をお願いします。

掲載日 2019年05月30日  飲食店 

起業したい内容

【起業内容】

はじめまして、私は株式会社ニーズデザインの代表をしております、植浦と申します。
弊社は子供への知育・食育・創育の三部門で事業展開をしております。
その中で、食育事業の中で、京都をはじめ、和食料理や食文化を生きた形で構成に継承する目的で「京都岩倉 逸京」https://www.kyoto-ikkei.com/
を立ち上げました。
有名料亭出身の和食料理人をはじめ、洋食や、介護・栄養管理の調理師を集め、若い方からお年寄りまで見た目や発想でお楽しみいただける新しい和のテイストでブランド発信をしています。
創業5年目になりますが、全国の百貨店やスーパーへの卸しや、デパ地下、カフェレストラン展開までかなりのスピードで拡大しました。
そんな中で、来年2020年3月に兵庫県芦屋市のJR芦屋駅に直結する大丸芦屋店が全館リニューアルします。その際のメイン部分に、弊社が運営する「京都岩倉 逸京」のブランドで和のカフェダイニングとデリの総合店舗の出店依頼を頂いております。リニューアル前の飲食店の売上などから、芦屋という地域柄の客単価などと精査してもグループ内最大の売上が期待できる案件となります。
現在地域は違いますが同じく百貨店内でだしているグループブランド「逸京茶寮」はオープン以来好調に推移しており、それらの情報からも出店依頼を頂いております。
しかしながら創業5年目でこの規模の案件に対する敷金や施工管理費など、事前に必要な費用は通常運営では準備できません。
現在、敷金と施工費、その他管理費など含め3,000万を見込んでおります。
売上予算は、年間で1億5,000万円です。
新しい和のブランドの国内拡大に向けた取り組みとなります。
お力をお借りできないでしょうか。よろしくお願い申し上げます。

予想収益

年間1億5,000万円
※リニューアル前の同エリアのカフェで1億3,000万円の実積
弊社他の百貨店での営業実積からの芦屋地域での客単価計算から算出。


起業資金

1,500万円

起業家

needsさん
性別 男性
住所 滋賀県
年齢 36歳
株式会社ニーズデザイン
役職 経営者
会社設立 2015年
従業員 50人以上
資本金 500万円以上
年間売上 1億円以上
事業内容
私たちの活動の最大のテーマは子供たちです。 この子供たちの成長に関わるあらゆる環境に着目し、「知育」・「食育」・「創育」という3つの観点から事業を展開しています。 昨今、虐待やいじめ・栄養失調など、子供たちに関わる悲しいニュースが後を絶ちません。地球の宝である子供たちに平等な教育環境を…それが私たち大人の最大の役目であり、未来に必要な最大の投資だと考えます。少々遠回りにはなりますが、私たちは様々な事業を通して豊かな心と感受性を養うことができるモノの開発や環境整備をおこない、新しい価値を創出していきます。