新潟大学前にシーシャカフェを開業したい

掲載日 2022年01月23日  飲食店 


起業内容

初めまして。ご覧頂き有難う御座います。
私は新潟出身大学4年の永井と申します。
この度、新潟に新しくシーシャ(水タバコ)を嗜むカフェ形式のお店を開業しようと考えております。
自分自身もシーシャが大好きで家でもシーシャを吸っています。
シーシャは関東圏では全盛期のタピオカのように物凄いスピードでお店が増えて来ています。
しかし新潟では、最近は徐々に認知はされて来ていますが、まだシーシャに対しての認知は低いと感じております。
そもそもシーシャとは、ニコチン摂取が目的の紙タバコとは違い、味や香りを楽しむものです。お菓子、フルーツ、スパイスなど数千種類のフレーバーがあります。
そのフレーバーを専用の炭で熱し、大きなガラス製のボトルに水を入れてゆっくりとボコボコと音を立てながら吸うものです。





内容としましては、新潟大学前にシーシャ屋を開業します。
物件はほぼ決まっており、坪数27坪の家賃12万の居酒屋居抜き物件です。
大学前に開くことでメリットが多々あります。まず、シーシャは若者向けですので大学前という条件はピカイチと考えております。また学生のSNSや口コミで広がりが早いと考えております。さらに1年ごとに新入生が入学してくるため、新規顧客の獲得がしやすいという点もメリットとして挙げられます。
料金の方は
・シーシャ1台1700円
・チャージ 500円(ソフトドリンク飲み放題も含みます)
・シェア代(2人以上でシーシャをシェアする場合)
・アルコール各種500円

勿論これから新潟も競合が増えてくるのが予想されるため、差別化として学割やスタンプカードなども取り入れます。




予想収益


単純計算で

1人当たり1700(シーシャ)+500(チャージ)=2200円
2200×15(席数)=33000円
33000×27日(日曜日定休)=月891000円
891000×12=年10692000円


となります。

長くなりましたがここまで見て頂きまして有難う御座います。
最後になりますがシーシャ愛なら誰にも負ける気がありません。
やりたいことは必ずやる
という我儘な性格ですが、初めての経営なので良い投資家様と出会えれば幸いです。
私事で申し訳ありませんが、有料会員では無いためメッセージを頂いても返信することが出来ません。
メールアドレスなどの連絡手段を加えて送って下さると幸いです。

よろしくお願い致します。









起業資金

300万円

永井喬也
性別 男性
住所 新潟県
年齢 23歳
最終学歴 大学卒業