東南アジア向けステルスマーケティング事業

掲載日 11月29日  IT・通信 

起業したい内容

東南アジアにおいてステルスマーケティング事業を行います。
ステルスマーケティングと聞くと日本では悪いイメージ、または法律で禁止されている行為ですが、現状東南アジアでは一般的な広告手法として用いられています。
今回は東南アジア向けにinstagramを用いたステレスマーケティング事業を行います。

《ビジョン》
発展途上国の人々に広告費を還元する仕組みを作ります。
今回のビジネスは単なる広告事業ではありません。広告費を還元することにより、発展途上国の人々に少しでも手助けをしたいと思っています。

《本サービスの概要》
まずinstagramのユーザーを募ります。このユーザーはセレブリティ、一般人関係なく募集します。
ある程度のユーザーを確保したのち、東南アジアに進出したい企業様にステルスマーケティングの提案をします。
本サービスを利用して頂ける企業様に広告費を頂戴し、企業様の商品、またはサービスを東南アジアのinstagramユーザーにinstagramを利用し、宣伝して頂きます。
企業様には指定のフォロワー数単位での広告費を頂戴し、弊社において企業様ご希望のフォロワー数に達するようinstagramユーザーを選別。選別されたinstagramユーザーに企業様の商品を宣伝して頂き、宣伝して頂いたinstagramユーザー達にフォロワー数ごとの成果報酬を還元します。


《マネタイズ》
東南アジアに進出したい企業様から広告費を頂戴致します。
実際に宣伝を行ったinstagramユーザーに広告費を還元し、残った広告費が弊社の利益となります。


《展開予定》
以前勤めていた企業において、タイにおける成果報酬型広告事業の立ち上げの経験から、まずはタイにおいて今回の事業を行います。
その後順次東南アジア全土に展開していきます。

《アピールポイント》
人材に関して
IT企業に勤めていた経験から、サイト構築における人材は揃っています。

タイにおける成果報酬型広告事業立ち上げの経験
今回とは事業内容は違いますが、ビジネスモデルは似ている事業を立ち上げた経験があります。

【投資内訳・起業必要物】
会社設立資金:30万円
システム構築資金:100万円
広告費:100万円
人件費(営業):20万円/月

予想収益


売上500万円/月
利益200万円/月
※別途詳細なエクセルファイルの準備があります。

投資家への還元方法】
投資家様への還元額につきましては、お話し合いの上で決めさせて頂きたいと思います。

起業家自己PR】
今回の事業における私の強みとしては、既にタイ向けに似たビジネスモデルの事業を立ち上げた経験と、その際に培った人脈になります。
発展途上国の少しでも手助けになれるよう、何卒ご協力を宜しくお願い致します。


起業資金

300万円

起業家

sato1839
性別 男性
住所 埼玉県
年齢 23歳
▲ このページのトップへ