日本の食文化に会うカフェチェーン開業

掲載日 01月08日  飲食店 

起業したい内容

【起業内容】

海外と比較すると日本はいまだにコーヒー産業が底辺にあります。
それは海外では缶コーヒーや全自動のマシンのコーヒーは美味しくなく飲みません。
おいしいコーヒー豆 = 美味しいではなく地域のTPOに合わせることができないと美味しく感じません。
私は日本の食文化にあうエスプレッソを広げる為、ホテルレストランカフェ、専門学校等からの依頼で講師として活動しています。(現在飲食系専門学校14校の特別講師としてバリスタやコーヒーの講義を受け持ちバリスタ専攻科プロデュース)
大使館の依頼で各国のコーヒーロースターが日本に進出する為のお手伝いをしていますが、食文化にあうコーヒーの考え方は日本のみならず海外のコーヒー関係者にも受けいられています。
教育の他にはコーヒーセミナーでは、資産数十億円以上の方が集まるVIPパーティー、
ファッションショー、展示会、インストアイベント等でバリスタとしてコーヒーを振舞っています。
ドリンク以外では飲食店プロデュース、立ち上げ、大手企業商品開発、マクロビ食品工場立ち上げ、コンビニエンスストア サラダプロデュース、食材のバイヤー、モデル向けロケ弁当アパレル展示会イベントテーマに合わせたケータリング業も行っています。
今後、バリスタの講師を手掛ける私どもが現場経験、特別講師で培ったコーヒーをチェーン展開を視野に入れた投資をしてくださる方を探しています。

予想収益


規模によりますが実績として
4坪のTAKE OUT主体のエスプレッソバーを立ち上げした際
1日平均8〜10万円売り上げを上げた実績があります。


起業資金

3,000万円

起業家

yasu8216
性別 男性
住所 千葉県
年齢 40歳
最終学歴 専門学校卒業
出身校 御茶ノ水外語学院
資格 普通自動車、大型自動二輪
経歴 バーテンダー(老舗バー、ホテル、大型レストラン等) 10年 カフェ店長 5年 ESPRESSO MANAGER(自営業) 調理師、製菓専門学校にドリンクの特別講師として講義(全国 十数校) VIPパーティー、ファッションショー、アパレル展示会、国際カンファレンス等のケータリングバリスタ カフェプロデュース、立ち上げ、立て直し業務 リゾートホテルグループのドリンク監修
職業 ドリンクの特別講師、
▲ このページのトップへ